ニュース|News
  • 2017.01.13

    メディア情報

    <新聞・雑誌>

    1月16日(月)「週刊現代」 インタビュー(遊川和彦監督)
    1月16日(月)「an」 表紙・インタビュー(紺野彩夏)
    1月17日(火)「美st」 表紙・インタビュー(天海祐希)
    1月18日(水)「TV station」 インタビュー(遊川和彦監督)
    1月18日(水)「PHP」 インタビュー(阿部寛)
    1月18日(水)「週刊ザテレビジョン」 インタビュー(遊川和彦監督)
    1月20日(金)「DVD&ブルーレイでーた」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)
    1月20日(金)「東京ウォーカー」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)
    1月20日(金)「横浜ウォーカー」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)
    1月20日(金)「東海ウォーカー」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)
    1月20日(金)「福岡ウォーカー」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)
    1月20日(金)「エンタミクス」 インタビュー(遊川和彦監督)
    1月20日(金)「STORY BOX」 インタビュー(遊川和彦監督)
    1月20日(金)「月刊Clubism」 インタビュー(阿部寛)
    1月20日(金)「ぐらんざ」 表紙・インタビュー(阿部寛・天海祐希)
    1月21日(土)「日経マネー」 インタビュー(遊川和彦監督)
    1月21日(土)「映画秘宝」 インタビュー(遊川和彦監督)
    1月21日(土)「ダイヤモンド・ザイ」 表紙・インタビュー(天海祐希)
    1月22日(日)「赤旗」 インタビュー(遊川和彦監督)

    <TV・ラジオ>

    1月18日(水)日本テレビ系「1億人の大質問!?笑ってコラえて」 ゲスト出演(天海祐希)
    1月22日(日)フジテレビ系「ボクらの時代」 ゲスト出演(天海祐希、遊川和彦監督)
    1月22日(日)TBS系「林先生が驚く 初耳学!」 VTR出演(阿部寛)

    ※掲載日・放送日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
    ※お住まいの地域によって放送日が異なります。(一部地域を除く)
    詳しくは各局のホームページをご覧ください。

  • 2017.01.11

    1/28(土)初日舞台挨拶、決定!​

    1月28日(土)、 TOHOシネマズ日劇にて初日舞台挨拶を行います。

    舞台挨拶観覧ご希望の方は、概要、注意事項などをよくご確認の上、当該上映回のチケットをご購入くださいませ。

    [ → 詳しくはコチラ ]

  • 2017.01.10

    映画公開記念特番、放送決定!

    映画公開を記念して、特別番組の放送が決定しました!

    「映画『恋妻家宮本』公開記念SP ~その夫婦は、離婚届から始まった。~」

    出演者のインタビュー、撮影現場のメイキング、モントリオール世界映画祭でのワールドプレミアや日本での完成披露試写会の模様など貴重な映像をふんだんに盛り込み、『恋妻家宮本』の魅力を余すことなくお伝えする映画特番です!

    地区 日付 開始時間
    北海道 HTB 北海道テレビ放送 1/24(火) 25:20
    青森 ATV 青森テレビ 1/22(日) 14:00
    秋田 ABS 秋田放送 1/21(土) 15:00
    岩手 TVI テレビ岩手 2/4(土) 10:30
    宮城 MMT ミヤギテレビ 1/25(水) 26:59
    山形 YBC 山形放送 1/22(日) 16:25
    福島 KFB 福島放送 1/21(土) 14:00
    新潟 Teny テレビ新潟 1/21(土) 10:00
    長野 TSB テレビ信州 1/22(日) 15:55
    山梨 YBS 山梨放送 1/29(日) 12:00
    静岡 SATV 静岡朝日テレビ 1/21(土) 10:55
    愛知 CTV 中京テレビ 1/27(金) 26:19
    富山 KNB 北日本放送 1/25(水) 15:55
    石川 KTK テレビ金沢 1/22(日) 15:00
    福井 FBC 福井放送 1/20(金) 16:23
    京阪神 ABC 朝日放送 1/21(土) 25:59
    鳥取・島根 NKT 日本海テレビ 1/27(金) 10:55
    岡山・香川 KSB 瀬戸内海放送 1/28(土) 9:55
    広島 HOME 広島ホームテレビ 1/21(土) 11:15
    山口 YAB 山口朝日放送 1/21(土) 9:40
    愛媛 EAT 愛媛朝日テレビ 1/28(土) 6:30
    高知 RKC 高知放送 1/24(火) 25:24
    福岡 FBS 福岡放送 1/14(土) 26:20
    長崎 NIB 長崎国際テレビ 1/28(土) 14:30
    大分 OBS 大分放送 1/22(日) 13:00
    熊本 RKK 熊本放送 1/29(日) 15:00
    宮崎 MRT 宮崎放送 1/29(日) 15:00
    鹿児島 KKB 鹿児島放送 1/31(火) 27:15
    沖縄 QAB 琉球朝日放送 1/27(金) 14:35

  • 2017.01.06

    メディア情報

    <新聞・雑誌>

    1月9日(月)「an」 表紙・インタビュー(紺野彩夏)
    1月10日(火)「レタスクラブ」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)
    1月11日(水)「FLIX」 インタビュー(阿部寛)
    1月12日(木)「シネマスクエア」 鼎談(阿部寛&天海祐希&遊川和彦監督)
    1月12日(木)「小説 野性時代」 インタビュー(遊川和彦監督)
    1月14日(土)「ロケーションジャパン」 インタビュー(遊川和彦監督)

    <TV・ラジオ>

    1月15日(日) フジテレビ系「ボクらの時代」 ゲスト(天海祐希・遊川和彦監督)

    ※掲載日・放送日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
    ※お住まいの地域によって放送日が異なります。(一部地域を除く)
     詳しくは各局のホームページをご覧ください。

  • 2016.12.22

    夫婦&カップル限定試写会​、1/18(水)実施決定!​

    この度、『恋妻家宮本』夫婦&カップル限定試写会​の開催が決定いたしました​。 ゲストに聞きたい質問も大募集しております!

    皆さま是非、ご応募ください​。

    [ → 詳しくはこちら ]

  • 2016.12.22

    メディア情報

    12月24日(土)「ケーブルガイド」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    12月24日(土)「スカパー!TVガイドBS+CS」 表紙・インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    12月24日(土)「スカパー!TVガイドプレミアム」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    12月24日(土)「月刊スカパー!」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    12月26日(月)「AERA」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    12月28日(水)「朝日新聞」 インタビュー(相武紗季)

    12月28日(水)「家庭画報」 インタビュー(阿部寛)

    12月28日(水)「STORY」 インタビュー(阿部寛)

    12月29日(木)「日刊ゲンダイ」 インタビュー(阿部寛)

    1月1日(日)「シネコンウォーカー」 インタビュー(遊川和彦)

    1月1日(日)「朝日新聞」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    1月1日(日)「産経新聞」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    1月5日(木)「日経エンタテインメント!」 対談(イモトアヤコ×遊川和彦監督)

    1月6日(金)「ダ・ヴィンチ」 インタビュー(遊川和彦監督)対談(阿部寛・天海祐希)

    1月7日(土)「マリソル」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    1月7日(土)「プレジデントウーマン」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    1月7日(土)「大人のおしゃれ手帖」 インタビュー(阿部寛)

    ※掲載日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

  • 2016.12.16

    メディア情報

    12月17日(土) 「ピクトアップ」 インタビュー(遊川和彦監督/美術監督・金勝浩一)

    12月20日(火) 「デジタルTVガイド」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    12月24日(土) 「ケーブルガイド」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    12月24日(土) 「スカパー!TVガイドBS+CS」 表紙・インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    12月24日(土) 「スカパー!TVガイドプレミアム」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    12月24日(土) 「月刊スカパー!」 インタビュー(阿部寛&天海祐希)

    ※掲載日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

  • 2016.12.09

    メディア情報

    12月12日(月) 「J Movie Magazine」 インタビュー(遊川和彦監督)

    12月17日(土) 「ピクトアップ」 インタビュー(遊川和彦監督/美術監督・金勝浩一)

    ※掲載日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

  • 2016.11.25

    メディア情報

    12月1日(木) 「ゆうゆう」 インタビュー(阿部寛)

    ※掲載日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

  • 2016.11.21

    映画「恋妻家宮本」に視覚障害者用の音声ガイドが付くことになりました!

    この度、映画「恋妻家宮本」に視覚障害者用音声ガイドが付くことになりました。
    この音声ガイドは、新システム『UDCast』方式を採用しています。専用アプリをインストールしたスマートフォン・iPod touch等の携帯端末をお持ちの方はどなたでも、全ての上映劇場、上映回にて、音声ガイド付きで映画をお楽しみいただけます。

    なお、難聴者用日本語字幕版は、一部劇場にて期間限定で上映します。スケジュールが決まりましたらこちらにてご案内します。

    一部Android端末には『UDCast』アプリに未対応の機種がありますので、事前に動作確認をお願いします。
    『UDCast』の詳しい説明、及び動作確認はこちらまで
    上映劇場はこちらまで

    【UDCastに関する問い合わせ先】
    Palabra株式会社
    電話:0120-291-088 FAX:03-5937-2233
    メールアドレス:support@udcast.net

  • 2016.11.18

    完成披露試写会​、12​/14(​水​)実施決定!

    『恋妻家宮本』の完成を記念して、TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて完成披露試写会を開催することが決定いたしました! 皆さま是非、ご応募ください。

    [ → 詳しくはこちら ]

  • 2016.11.18

    メディア情報

    11月24日(木) 「女性セブン」 インタビュー(遊川和彦監督)

    ※掲載日は予定のため予定なく変更する場合があります。ご了承ください。

  • 2016.09.09

    モントリオール世界映画祭、公式上映開催!

    9月3日(現地時間)、第40回モントリオール世界映画祭“ファースト・フィルムズ・ワールド・コンペティション部門”で、『恋妻家宮本』の公式上映が行われました。
    遊川和彦監督と天海祐希が現地入りし、公式上映に参加。2人はフランス語を交えながら、舞台挨拶を行いました。

    公式上映前の舞台挨拶

    ★遊川和彦監督
    (以下フランス語で)みなさん、こんにちは。湯川和彦です。この映画で私は、60歳にして初めて監督をするという夢がかないました。本日がワールドプレミアで、モントリオールのみなさんに、世界で一番初めにご覧いただくことになり、光栄です。最後までお楽しみください。

    ★天海祐希
    Bon jour! Je m’appelle Yuki Amami. Enchante.(こんにちは、天海祐希です。はじめまして)
    (以下日本語で)今日はこのようにモントリオールのみなさまに『恋妻家宮本』という映画を観ていただき、とても幸せです。子供が巣立ってしまった中年夫婦を描いているのですが、みなさんにも経験があるんじゃないかな、と思います。ちょっとクスッと笑えて、ちょっと切なくて、とても優しい映画ですので、ぜひみなさん楽しんで観てください。

    モントリオール映画祭を終えて

    ★遊川和彦監督
    会場の方々にたくさん笑っていただけて、嬉しいです。これをきっかけに、世界中の人に観てもらいたいなと思います。観客と一緒に映画を観るのは心臓に良くないですね(苦笑)だけど、海外の方も共感していただけていたようで、良かったなと思います。 物語に入ろうとしてみてくださっている気がしました。逆に言うと共感できないと笑ってもらえない気がしたので、嬉しかったです。 普通の人たちがどうにか生きていかなきゃいけない、そういう時代だからこそ、不安だけどなんとか頑張っていきましょう、という思いをストレートに伝えたくてこの作品を作りました。 世界共通である、笑い、優しさを伝えることが我々の仕事で、それを伝えることで嫌なものを乗り越えていける。そういうところで勝負するしかないから、この仕事には夢があるし、頑張らなければと思っています。 女性が優しいからこそこの世の中は成り立っていると思います。女性の優しさと強さが支えていて、男性はそれに気づくことができるか、それに気づいて愛を表現できるか、というのがこの物語です。

    ★天海祐希
    外国の、言葉も文化も違うお客さんとご一緒させていただいて、やっぱり笑う場所がちょっと違ったり、それが素敵だったり、嬉しかったりしました。 役者が演じる登場人物の心が変わった瞬間にみなさん笑っていて、共感して笑ってくれているんだと感じました。世界で初めて見る方々の生の声が聞けて、とてもうれしかったです。 言葉やシチュエーションの細かい部分が伝わらなかったとしても、表情の合間や沈黙で感情は伝わっていたんだなという気がしました。私たちの世代だけじゃなく、私たちより上の世代の方々もゆったりと観ていたのがうれしかったです。日本でもそういう方々も含めてたくさんの方々に見てもらいたい作品です。 この作品を通して、見てくださった方が好きな人には好きって言おう、大事な人には大事って言おうと思って下さったら嬉しいです。

    上映後の観客の感想

    ★映画評論家(カンヌ映画祭・トロント映画祭の審査員を務めたこともある):ジョージ グッドマン
    ものすごく興味深かったです。とくに主演2人の演技が素晴らしく、心温まる映画でした。ラストシーンも個性的で、すごく楽しめました。この映画祭のほとんどの映画を見ているが、お客さんの反応が一番良い映画でした。さらに、この映画で描かれて居る夫婦の問題は、全世界が共感できるテーマだと思います。

    ★フェルナンド ヴァレッフォ(同部門に出品している監督)
    良かったです!新鮮でした!創造的であり、笑えました。同じカテゴリーでコンペに出ていることを誇りに思いました。はじめは独創的なスタイルに魅了されましたが、中盤以降はキャストの演技力に圧倒されました。将来を期待できる監督だと思います。個人的にお会いしてみたいです。

    ★メキシコ人映画ジャーナリスト
    すごく楽しかったです。アメリカに代表されるロマンティックコメディはどの作品も似ていますが、本作は新しく社会派なコメディ作品でした。家族愛、人間関係と様々な価値観を表現されている知的なコメディでした。日本人の持っているオリジナルな価値観を、日本人独自のスタイルで表現されていると思いました。

  • 2016.09.01

    公式サイトオープン!

    本日より、ビジュアル解禁に伴い公式サイトをオープンいたしました!
    最新情報を随時こちらでも掲載していくので是非チェックしてください!

loadingIcon